2005年05月18日

人生には苦難が多い だからイイ!!

と常に思っていたいですけど(笑

でも、苦難がない人生ってつまんなくないですか??

全部、思い通りにいく人生って楽しい????

多分、オレはそんな人生味気なくてイヤです。

だから、オレはどっかで苦難を望んでいるんでしょう

とはいえ、苦難がきついだけならまっぴらごめんです

なぜ、オレが苦難を望むのか

それは苦難を乗り越えた時が『人生で一番気持ちいい』から

ただそれに尽きます。

苦難の最中は乗り越えた時の快感を餌にしてがんばるのです。

コレを乗り越えたらあんないいことが!!!

あ〜 目の前ににんじんぶら下げられたウマみたいなもんですね(笑


まぁ そんな体験をぶっつけで六日間やった時があります。

それは東京足立区→大阪のアメ村までチャリで行ったとき。

一体、いくつの山を越えたことか。
(迷ったので計700キロ 山越えばっかり、、、。)

最初は登るのがきつくてまじかえりて〜とか思ったんですが

そのうち登るのも快感になってくるんですよね。

理由は登ったあとは下り坂をチャリで爽快に下れるから(笑
(人生は爽快に下っちゃだめですよ〜〜〜)

これ、まじサイコーです。

仕事の後のビールよりも百倍くらい快感です♪

まぁ そんなことを六日間ずーーーっとやっていたので

染みついちゃったんでしょう。

まぁ 何も大阪までチャリでいかなくても

困難を楽しむようになることは出来ると思います。

自分なりの編み出してください。

あと、よく言われることだけど、

『人生で越えられない困難はやってこない。乗り越えられないのは逃げただけだ』

当たり前ですね。

大抵、やってくる困難なんて原因を探れば自分の行動、言動にあるんですから。

つまり、困難=自分で設定した試練 ってことですね。

乗り越えれば自信(自分を信じる事)を得て、

逃げれば自信を失う。

だーからー、困難がきたら逃げちゃダメです。

なんとか、楽しむコツを見つけて乗り切ってください。

どーせ、逃げたって同じレベルの困難がくるんですから。

ふぁいと〜 人間(w
posted by ジョージ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

短期株と長期株

友人もこの二種類に分かれると思う。

その時々に合った友人と

ずっと一緒にいたいと感じる友人。

自分が変わればつき合う人も変わる。

それはしょーがない。 だから、短期友人も必要だと思う。

いうなればそうゆう人達が人生に彩りをくれるし。

別に短期といっても縁が切れるわけでもないし。あんま寂しいってことはない。

逆に長期の友人。

もはや、何が合っているのかなんぞわからない。

でも、気づけばいる人達。

刺激をくれるでもなく、常に連絡をとるでもなく。

でも、一緒にいると安らぐんだよなぁ。

そんな存在になれたらいいなと思う今日この頃。
posted by ジョージ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

銀座で飲んだ

いやぁ、、、。

金かかるね。あそこ、、、。

知り合いの友人のクラブにいったんですけど、、、。
(綺麗なオネーサマはなしで貸し切りでした 残念 w)

そこのオーナーがタメでした。

なぬ〜〜〜〜

新宿にも一店舗もってるそーで。

すげぇ、、、。

何よりもやりたいことやってるオーラが眩しかったです(><)

オレもあんなオーラをはなってやりたいっすわ
posted by ジョージ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

電話

昨日、深夜にあんま交流のない友達から電話がかかってきた。

それもオンナノコ。 ちょっとうれしか、、

じゃなくて、こうゆう経験はあんまなかったので

なんだろ〜とか半分寝ぼけた状態で出たら

飲み会へのお誘いでした。

時間をみてみたら深夜一時

そんな時間に飲み会(それも翌日というか今日)のお誘い

されるなんて初だったのでなんか興味湧いてOKしちゃいました

メールとかならわかるけどわざわざ電話かけてくるほどの

飲み会って一体、、、?

最近、新しい人に会ってないからたまにゃーリフレッシュしてきまーす
posted by ジョージ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

基地

ちょっと前に友人達と基地(コミュニティスペース)を創っていた。

それは二ヶ月でクローズ(大家さんと二ヶ月トライアル契約だった)したけど

今、また自分なりに再度そういった場所を創り出そうと計画中

今度は綿密にね(笑

やっぱり、オレは場を創り出すってことが大好きみたい。

場を創ればそこでいろんな新しいものが勝手にうまれだすからね

オレはそれをいっぱいみて刺激を受けたい♪

だから、また創ります 

以前よりもずーーっとバージョンアップさせてね♪
posted by ジョージ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クスリ

今ダチのブログで薬物に関する記事を見た。

やっぱり、クラブとかだとクスリはちょこちょこ出回ってるらしぃ

オレはあんまクラブ通いはしてないんでわからんけど。

そもそもなんで薬物にハマルのか。

そりゃー やっぱり人は快感を求める生き物だからでしょう

快感からはずれたものは長続きしないし、

逆に快感を得られるものはいつまでも続けちゃう。

アタマで思っているより、人は快感に非常に正直な生き物だと思う。

今やってることで続いてることはそこに何かしらの快感を

感じられる要素があるのは間違いないと思う。

まぁ いい快感ならいいんだけど、

薬物のような長期でみたら確実に毒になるものはどうしたら良いのか。

一度、快感を知ってしまったら

続けると危ないぞ!っていわれてもやめられる人はそうはいない。

快感を痛みを以て制するのはなかなかきつい。

本人もアドバイスをする人も。

それならいっそ、快感をもっと大きい快感で制すればいいのかなと思う。

よーするに薬物やめさせたかったらもっと気持ちいいことを発見させるように

し向けるってのがいいのかなぁとか。

まぁ どっちにしろ人を変えるというのはひどく根気がいることだけど(苦笑
posted by ジョージ at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

愛犬

P1010150.jpg


うちには黒のシェルティとミニチュアプードルの二匹がいる。

今日はプードルの方を紹介。

いやぁ、、、。

やっぱ、犬っていいなぁ

癒される。

ソファーに座ってぼけ〜っとしてたら

ヒザにコテッっと頭のせてきました、、。

か、かわいい、、、。

はい、すみません 犬馬鹿のわんこ自慢でした
posted by ジョージ at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

業?技?

業 →特別な能力を必要とする仕事や行為

技 →巧みな術や優れた腕前 

なんとなーく、前者をマスターしたいなぁと想いました。
てか、両方磨けばいいのか!
posted by ジョージ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

場を創る

俺はどーやら人が集まる『場』を創るのが好きらしい

そこで何を得たいとかいうのがなくて

純粋に『場』を創るのが好き

絵を描いたり、文章を書いたりするのと一緒

『場』というものを創りだすのがムショウに好き

同じ『場』というのは二度とできない。

来る人が一人でも違えば、場所が違えば、時間が違えば

『場』は常に新しい何かを生み出す。

俺はその可能性に非常に惹かれてるのかも。

だから、これからも俺は『場』を創りだしていくと思う

それが趣味であり、自分の人生の作品になりうるから

posted by ジョージ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

ノミ

こんな話があります

ノミは本来、2M(だったなか?)位飛ぶ力があります。

これは人間でいえば東京タワーの高さまで飛べる力なんだそーです。

でも、そんなノミもコップに長いこと入れられると

コップの高さまでしか飛べなくなります。

まぁ これがよーするにオレらですね。

周りの環境や今までの経験というコップによって飛べなくなってる状態です。

今の自分の力と認識していることは何によって判断してますか??

周りとの比較?過去の自分との比較?世間の一般常識??

本当のアナタはそんなちゃちな能力じゃあ多分ないです

脳みそだって、死ぬまでで10%しかつかわないって

話だし、そんだけみんな余裕もって生きてるんですねぇ

能力がたかきゃいいってもんでもないけど

コレやりてぇって思うことは実現したいですよね

それも多分、やりたいって思えたことは出来るものだし。

オレもまだ能力の引き出し方はわかりませんが

みんなも自分はこんなもんじゃねぇと思いながら生きたほうが

楽しいのではないかなぁとか思います
posted by ジョージ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの人生はたったそんだけのためにあるの?

世の中に普通に生きてる人はいっぱいいる

世の中にそこそこ楽しんでる人もいっぱいいる

でも、それって見方によっては不幸だよなぁ、、、。

ちょいとした幸せがあるから、本当の幸せを探す機会を失ってる

金持ちになりゃ幸せとかそうゆうんじゃないですよ

自分なりの幸せってなんですか??

それを追求してます??

これとこれとコレがあれば まぁまぁ 幸せ

じゃなーくて。

これとコレさえありゃ 死ぬ程幸せ!!!

 ってもんを意識するのもたまにはいいと思います



posted by ジョージ at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

『すみません』廃絶運動

よくわかんないけど、

みんな『すみません』を使いすぎてない???

なんでもかんでも『すみません』ばっかり。

醤油をとってもらったら『すみません』

席を譲ってもらったら『すみません』

『すみません』じゃねだろおおおお

そこは『ありがとう』というとこだ。

『すみません』とか言われても、言われた相手も気持ちよくねーし

『すみません』なんて言葉わすれちまえ

使うなら『ごめんなさい』か『ありがとう』で!! ヨロシク
posted by ジョージ at 10:42| Comment(1) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単純な話

オトコなんてオンナにほめられて伸びる生き物

だから、オンナがほめりゃオトコはぐんぐんいいオトコになる

オンナが多少、おおげさにしろ『何々のここってすごいよねぇ』

っていったら、オトコはそう在りたい、在らなくちゃいけないと思うから

多少背伸びでもそうなるよう頑張る。

んで、それがそのうち当たり前のよーにできるようになる。

褒められる→背伸び→身に付く

このサイクルを創り出せるオンナは間違いなくいいオンナ。

これを彼氏にずっと出来るオンナならその相手はほぼ間違いなくいいオトコになるだろうね

まぁ ずっとやり続けるのが難しいからやれるオンナに価値があるんだけど。

オレの周りでもそうゆうオンナはいるけど

一緒にいるだけで元気になるもんなぁ。

てか、ふと思ったけど、

じゃあ いいオンナを育てられるいいオトコの条件ってなんだろ、、、???

褒められる→背伸び→身に付く はオンナにも当てはまるんだろうか。。

当てはまる気はするけどなんか足りないよーな、、、。

女性陣。意見求む

posted by ジョージ at 09:47| Comment(1) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族

人生は家族と幸せに生きるために在ると思う。

自分一人が幸せに生きるなら

生まれてくる必要ないんだし、誰かと出会う必要もない。

なんで、生まれて来たのか。

大切な人をみつけて、その人を幸せにするためだと思う。

別にそれは家族じゃなくてもいいけど、

でも やっぱり家族だと思うんだよなぁ。

どんな成功者も結局は家族のために生きてる。

幸せに生きてる人達はみんなそう。

自分の守るべきものがあるから頑張れる。

オンナノコのことはわからんけど、

オトコの基本属性はそうだと思う。

うん オトコに生まれて良かったな。
posted by ジョージ at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

恋愛

今、ものすごーく悩み中

仕事とちがって頑張れば頑張っただけ

きちんと進展するほど恋愛はアマクナイ。

どーでもいい一言が相手に響いたり、本気の一言が無視されたり、

逆に相手のなんてことのない一言に大ダメージを受け、本気の一言を軽く捉えちゃう。

恋愛なんてそんなもんだよとか思うかもしれないけど

どーせ恋愛すんなら楽しいほーがいい

それは間違いない。

多分、今はお互いの価値観の擦り合わせ期間なんだろうな。

これさえ終われば後は楽なんだけど、、、。

ぐぅ〜 ちょいグチってみました
posted by ジョージ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相手

誰かと一緒にいるとき。

本当に相手のことを考えていますか??

相手のことを考えてるつもりで自分のためにアドバイスとかしてませんか??

本当に相手のために話す(自分の損益なんて全く気にしない)と

何か伝わるものがあるのを最近知った。

今までは相手の立場に立って相手のためにいいことを話してた。

まぁ それはそれで悪くはないけど。

相手にとっていいことでも、自分にとって悪いことは言えてないことに気付いた。

オレは聖人君子じゃない。

でも、もし相手と本当に繋がりたければ自分の損得なんて考えずに

自分が相手の人生を生きるとしたらどんな事を伝えたいかを考えるとよいと思う。

自分のタマシイを相手のなかに入れてコトバを選ぶことは

やっぱり必要だ。

posted by ジョージ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由なんてクソクラエ

自由にあこがれるヒトが多い

あ〜?とか思う

自由なんてそんな楽なもんじゃない

『堕落の下りエスカレーターMAX』にのっちゃうようなもん

人間なんてそんな強いもんじゃない

楽と苦だったら楽をえらんじまう

何かしたいこともないのに自由になりたいってのは危険だ

すぐに堕落する

自由になりたいだけの人間にセルフマネジメントなんてできやしない

なんとなーく生きてるだけの死に体になるのにそう時間はかからない。

ちょっとぐらいやりたいことがあるってレベルでもダメ。

死ぬほどやりたいことがない限りは自由にはなるべきじゃない。

自由を目指すのはいい。

でも、職を捨ててまで自由になるのは反対。

自由は天国じゃない。 一度捕まったら二度と出れない地獄だ。

あくまで、なんもやりたいことのないヒトにとってはだけど。




posted by ジョージ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すごい人達

オレの周りにはすごい人達がいっぱいいます

父、すげぇネットワークをもった社長、同世代で起業したヒト、
自分の道を追求するヒト、友人を自分以上に大切にできるヒト。
30才くらいでセミリタイヤしてるヒト、本を書いてるヒト、、、etc

でも、今日ふとおもったのは

こうゆう人達の意見って結構食い違うんですよね

あっちではこれがいい!といわれ、こっちではコレがいいと言われ。

で、凄いヒトタチに他の話をすると『そんなことはない、絶対こっちの方が!』

っていわれたり。

万事がそうってわけでもないですが、

やはり自分の軸をもってるヒトはそうなんだろうなと思う。

よーするに、どんなこともどっちでもいいんだなと。

なんでもいいから自分の価値基準をもって、自分なりに

一生懸命やってりゃなんとかなるんじゃないかと思います。

だって、どの意見、どの価値観にも成功者ってやつは存在するから。

どれよりどれがいいではなくて。

自分はどれがいいのか。それで自分はそれに本気になれるのか。

ぶっちゃけ、それだけの問題なのかなとふと思いました。
posted by ジョージ at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

共鳴

他の人のブログを読むのはすげぇ楽しい

みんながみんな。

自分を誤魔化さずに今のありのままを書いてる

だから、それに触れてると共鳴してように

オレの中からもいろんな事柄がでてくる

オレのブログとかはある意味、みんなのブログを読んで

それに共鳴した何かをアウトプットしてる場なのかなとふと思いました。

相手のありのままに触れて、自分のありのままを表現する

ブログってすげぇ快感だわ
posted by ジョージ at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

弱くなった。

昔のオレは強かった。

恋愛もしらんかったし、

友人なんていらなかったし、

親のことなんて信用してなかった。

今、思えば人間ってやつに疲れてたのかもね 


でも、今は恋愛の辛さと最高の幸せを識っているし

友人との語らいの充実感も識っているし、

両親の存在の偉大さも識っている。

だから、オレ自身は弱くなった。


今でも、孤独は好きだし。

世の中、一人で生きていこうと思えばできると思う。

黒い自分の存在は今もいるのは感じてるし

まぁ それはそれでしゃーないかと。

でも、もう明るい世界をしっちまったから

出来ればそっちで生きていきたい。

その方が楽しいし、幸せを感じることが出来るから。

他人を識って、他人を信用し始めたら

オレはどんどん弱くなってしまった。

最初は不安だったけど、まぁ 弱くなるのも悪くないかなと。


風は気持ちいいねぇ 春到来だぁ
posted by ジョージ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。