2005年05月15日

『どっち』 も 『いい』


人はよくアレしたーいって望みます

だから、望むがゆえにどうやったらそれが実現するのか

悩みます。

まぁ ようするに『望み』と『悩み』は表裏一体なんですね。

だから、悩みから開放されたければのぞまなければOK

おのずと悩みも消えます。

んで、えー それじゃ 望むなってこと!?ってなりますが

人間ってやつはどっちでもいいと思ったら

自動的に望むほうに動くんだそうです

だから、望むのをやめる → どっちでもいい → 自動的に(悩まずに)望む方向に動く

なんて便利にできてるんでしょうねぇ

ちなみに、オレはどっちでもいいと考えるときに

望んでも 悩んでも どっちでもいいと考えるために

悩みもまたいい事象であると理解するようにしてます。

だって、悩むのはそれはそれで成長できるじゃないですか??

望みは望んでるだけで気持ちいいし(笑

望めば 気持ちいい

悩めば 成長する

なら、どっちでもいいでしょ??

てか、むしろ どっち も イイ  って感じ。

実際にオレはどっちも好きです(笑

下手すると悩みのほうがすきなぐらい。。。

それはそれでどーなんだって感じですが(^^;

ま もし、悩んでる人がいたら自信もっていいます。

どっちでもいいじゃーん

どっちもいいんだから♪
posted by ジョージ at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

血液型なんて関係あるわい!!


まぁ 俗に血液型占いだとか、相性だとかって

よく番組で取り上げられたりしてますよねぇ。

合コンいっても血液型は必須事項ですし(笑

でーもー、

ほんとにそんなんで相性わかっちゃったりするんですかね??

アミノ酸の結合の違い(だっけ?)に過ぎないんでしょ?あれ。

それに、海外ではンなもんはないんですよね。

じゃー やっぱり血液型なんて相性にかんけーないじゃんと。

そう思いたいとこですが、日本ではやっぱそうでもないのかなと。

だって、そこらじゅうでA型はこうだよね B型はこうだよねって

刷り込みが行われてますから。

人間なんてその刷り込み次第でそうゆう人格になるんですよね。

だから、あなたは足が速いのねっていわれれば足がはやくなるし

頭がいいのねと言われりゃ頭がよくなるのです。

なーので、日本にいる限りは血液型っていう呪縛から開放されることは

ないだろうね。

人間なんて多面的な生き物。

全員がA型っぽいとこも、B型っぽいとこも、O型っぽいとこ、AB型っぽいとこ

をもっています。

でも、各血液型の特徴ばっかり聞かされたりして育ってるから

自然とそうゆう性質ばっかりピックアップされて

現在に至る、、と。

血液型文化はようするに日本の古くから伝わってる文化なんでしょうね。

なので、よくも悪くも血液型はオレらを定義付けしちゃってます。

それがイヤな人は自分で他の側面を見つけ出したりすりゃ

血液型の呪縛から抜けられるでしょ。

オレもB型の呪縛からのがれよーとがんばりましたが

なかなか苦難な道のりでした。

ま 今も根本はなんだかんだでBっぽいといわれる属性ですけどね。

多少ならば本気で取り組めば変わることは多分できますよん。



あー なんか文章にキレがねーなー、、、。
飲みすぎたか。
posted by ジョージ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

ユースケサンタマリア

良いこと言ってた。

『やりたいと想ったことはクチに出す。
 それがどんなものであれ、人を傷つけないものであればどんどん言う。
 そうすれば、それを聴いてもしかしたらチャンスがくるかもしれないじゃないですか。』

おぉ

こいつは本当にそうやって生きてきた人間なんだなと想った。

例え、そのやりたいことがばかばかしいものでも言う。

ホラ吹きといわれるのは怖くないのか??

『もし、実現しなくてもアイツバカなこといってんなぁって笑われるだけですよ(笑』

むむむ。

コヤツ。やりよる。

バカって言われるだけと言い切れる胆力。 かっちょいいじゃんよ。

いいね〜 いいね〜

日本はこうゆうバカ もっと増えて欲しい。

だって、その方が楽しそうだし。


まぁ じゃあ ユースケサンタマリアにあやかり

オレもやりたいこと(今 現在)を吐いちゃいますかね

こんな公共の場ですけど。


1 幸せな家庭を築きたい(いきなりこれか、、、。)

2 ガキはいっぱい欲しい(自分の子でも他人の子でもおっけぇ)

3 シブイおじさまになりたい

4 お金は際限なく欲しい(だって、何やるにもお金は必要 実弾は多いにこしたこたぁない)

5 オレと繋がりのあるヤツだけが住めるシェアビルを創って毎晩すきなよーに交流
  (好きなときな好きな奴と交流ってたのしそ〜〜)

6 海外放浪(在る程度キャッシュフローできたら旅人になりたいです)

7 いろんなビジネスの立ち上げ
  (基本的に思考するのが好きなんでおもしろいと想ったものならなんでもやりたい
   成果は見たいし、競争とかケンカが大好きってことに最近気付いた、、、。)

8 絵とか文とかもいっぱい書きたいなぁ 
  (金になるならないはどっちでもいいけど。自己満足)

9 コミュニティ空間を作ってそれを全国に広めたい
  (やっぱ、イベントであれ、空間であれ、WEBであれ、
   人が集まるための『場』を創るのは好き)

10 あほ〜なことをやり続けて、みんなを驚かせたい
   (みんなが驚いてるのって快感(笑  )

11 日本じゃなくて世界に対して影響力持ちたい
   (変化を創れる人間になりてぇし、埋もれたくねーし)

12 金持ちは当たり前として、人財持ちになりたい
   (やっぱり人が一番、刺激的だし、未知だし、オレは興味がある
    飽きないからね(笑  )

13 死ぬときに『あ〜 もう人生満喫 お腹いっぱい!!』っていって死にたい

14 あ でも、120歳位までは生きたい♪


ん〜 大体、こんなもんかなぁ 

冗談も入ってますので誤解なきよう(笑


ちなみに今の現状は、

親の会社でバイトくん。
(月給10万→本と交際費で消えてます)

ナカマ5人集めてコミュニティ企画中。(コレ まじ楽しいです。)

すげぇ先輩二人を持ち、メンターちっくな方が一人。
(先輩から学ぶモノはでかいです。 
  メンターちっくな方は本も書いてるとかいってたような)

こいつあほやなぁって知り合いが少々。
(オレのマイブームです)

こいつ すげぇって友達が結構たくさん。
(世の中広いです)

親友が一人。(頼りになるが、お忙しい)

彼女が一人。(見事に振り回されてます)

本は 、、、、。 数えられない位。(読んでない本がいっぱーい)

尊敬しとるぱぴーとまみー

最近、実はすごいことが発覚したおじーたまが一人

オレのスキルは、、、?????????
                

自信はある時は在るし、ないときはない。

妄想癖はMAX。 妄想を現実化するのが大好き。


ま こんな感じですか?


はてさて、どんな人生になるやらわくわくしますな(笑





posted by ジョージ at 11:39| Comment(3) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

跡継ぎさん

えーと。

自分 とある会社の二代目候補ではあるんですが。

父君。

オレの教育に悩んでいます(笑

そっかぁ やっぱりどんなに経営ウマイ人でも

子供の教育には手をやくんですねぇ

てか。

たぶん、どこもかしこも二代目の教育になやんでいるんだろうな。

んなら、いっそ。

この二代目ステッカーをフル活用して。

二代目を集めて。

ご子息達の教育先のマッチングイベントなんてやってみよーかなー。

まぁ ようするに。

自分の息子をどっかに預ける代わりに

相手の会社の子息を教育するみたいな。

もちつもたれつ(w

まぁ 同じ二代目とはいっても規模とかいろいろあるだろうから。

同じ規模同士とかってカテゴリ分けしないとだめだろうけど(^^;

色々、実験してみっぺかな。

ちなみにウチのおとんのオレの教育方針は放任主義です。

らっき〜(笑
posted by ジョージ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デキル!!ってなんだ??

よくデキルヤツっていう表現をきくけど。

デキルってなんですか??

仕事がデキル=デキルなんでしょうか??

なぁんかそれは違う氣がするんだよなぁ、、、。

オトコもそうかもしれないけど

特にオンナの人が最近、デキルオンナになりたい!!って人が非常に

多い氣がしてならない。

いや、、まぁ 本当になりたい人ならいいんだけど。

流行みたいのに乗ってデキルオンナにならなきゃ!!って人は非常に

不幸になりそーでこわい、、、。

得てして、、、。

オトコってあんまりデキルオンナを好きにならない氣がする。

オトコの頼られたい願望が刺激されないし、

プライドは傷つくし、一緒にいて気持ちよくないっしょ

特に若い時はその傾向が強いような、、、。

美人でコイツすげぇなぁってオンナノコほど

彼氏いないなんてざらにあるし。

つき合っていたとしても長続きしなかったり。

そーなってくると、人生という視点からすると果たして

デキルオンナになるってのはいいことなのか、、、??????

専業主婦なんてイヤだ!っていうけど、本当にそうなのか、、、と。

自分の人生を家庭に投資するのか

仕事に投資するのか。

まぁ どっちだけに投資しなくてもどんな割合投資するのか。
(仕事、家庭にかぎらず、何にどんだけ投資するか)

その投資の見返りは『幸せ』だったり『充実感』だったりするんだけど。

自分の人生はどれに投資すると一番得たいものを得られるのか

それを意識したほーがいいんじゃねーかなーという人。

多いです。

周りの一般常識にとらわれないよーにね。

本当に幸せそーな人達は自分の人生の投資基準を明確にもっています。
posted by ジョージ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

本体と武器

人類全体で考えると

なんだかんだで『本体』は女性で

男性は女性を守るために創られた『武器、防具』だと思う

胎児は最初はみんな女性らしいし

男性は人類でいえば突然変異らしい

本体を守れない武器に意義はない

同時に本体もいかにいい武器をみつけ磨き上げるかという仕事がある

オトコは自分を捧げたいような『本体』をみつけ、

オンナはその『武器』を磨き上げる

それができれば最高のパートナーになるかなと

結局 男性だけでも女性だけでも人生は欠けたものにしかならないと思うし、

いいパートナーを得た人はやはりイキイキしてるとおもう

お互いに研磨しあうようなカップルはやっぱり魅力的にみえるしね

ちょっとづつでも、そうゆう関係を築いていきたいもんです
posted by ジョージ at 09:35| Comment(6) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相手の立場に立って考える

相手の立場にたって考える

最近これをすごーくよく聴く。

でも、これってそんなに簡単なことじゃない気がする。

相手の立場に立てっていわれても

まず、大前提として相手と自分は別の存在だ。

だから、相手の立場に立てといわれてもそいつぁ無理だよって話。

とはいえ、相手の立場を理解して考えることは可能だと想う。

相手をよく観て、聴いて、相手の情報を蓄積する。

この人はこうゆう考え方をするからというデータをインプットする。

それをして始めて、相手を理解して物事を考える土台ができるのかなと。

ぶっちゃけ、それもなしやる相手の立場に立って考えるってのは

相手の立場に立ったつもりでも結局は自分の価値基準にたって

物事を判断しているにすぎないと想う。

あくまで、自分が相手の立場だったらこう想うだろうなって判断。

よーするに自己満足。

まぁ それすらもやらないよりかははるかにマシだけど

それだけじゃやっぱり本当の意味での信頼は築きずらいのかな、、、と。

相手のことをよく識った上で相手だったらどう感じているかを

きちんとインプットした情報に基づいて判断する。

それができたらすごいなと想う。

アドバイスをするにしても、自分の意見をただいうのと

相手用にカスタマイズされた意見では雲泥の差があるだろうし。

とはいえ、コレ 非常に手間がかかります。

だから、会う人全てにやってたら人生がおわっちゃいそう。

まずは誰に対してそこまで自分の人生を使ってあげたいか。

そこからかなぁ。。。


ちなみに、、、。

偉そうにとうとうと書いてますけど。

さっき、出社しながら気付いたことなんで

オレまだ出来てません(笑
posted by ジョージ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

最近はあんまり夢を覚えてないんだけど

ふと思ったこと。

夢って自分の願望や不安を如実に表現してる時多いですよね。

顕在意識がどう思ってるにしろ、ドキっとする夢って結構あると思います。

そうゆう意味では夢って顕在意識と潜在意識の唯一の会話の場所なのかなと

思います。

いつもの自分ともう一人の自分。

二人の自分が出会う世界が夢なのかなと。

同時に夢は潜在意識から答えをもらっている場なのかなと思ったりもします。

おまえはこんなことを心底は望んでるんだぞ!と。

あるいは、顕在意識でこうしたい!と強く望んだとき

望んだ通りの夢がみれたなら、

それは心底までその望みをインプットできているという返答なのかなと

思います。


そして、

夢は夢(将来なりたいこと、やりたいこと)の予行演習の場でもあるのかなと。

そう考えると夢って貴重だなと思います。
posted by ジョージ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

最強のオレと最弱なオレ


最弱な時があるから成長の必要性を感じる 成長できる

最強な時を知ってるから弱っていても乗り越えられる

最弱な時が在るから最強の時がある

最弱な時は最弱をかみ締めればいい

最強の時は最強を使えばいい

結局はどっちも必要。

片方だけだとその人は退化し始める。

成長が無い人は現状維持すらできない。

下りエスカレーターに乗ってるのに現状維持じゃ退化するのは当たり前。

だから、自分が最弱な時はそれでもいいじゃんと思えばいいと思う

もうすぐ、自分の成長に出会えるのだから。

弱さから逃げるな 弱さを喰らって成長につなげるべし

きっと、今の輝いてる人たちも同じ道を通っていったのだから。
posted by ジョージ at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

効率と非効率

最近の世の中は効率!!効率!!!!って叫んでるけど

ふと思うのはそれって幸せなことなんでづか??ってこと。

効率がよくなるとなんか幸せなの???

てか、これ以上効率って必要???

特にビジネスをするときは利益とかもあるんで

効率を重視しがちだけど。

これを突き詰めた企業ってろくな行く末じゃないよね。

それは同様に個人にもいえるかも。

特に男性諸君。

合理性や効率ってコトバが大好きな俺らはえぐいぜ〜〜

効率ばっか意識してると

つまんねぇ人間になっちまう。

俺もたまにそんな自分を感じるしね。

非効率でなんかよくわかんねぇことやってた時のほうが

人間味もあったし、何より楽しく生きてた気がする。

まぁ 勿論、飯はくわなきゃいけないから効率的に稼ぐスキルは必要だけど

私生活まで効率化させたらえぐい。

だから、俺は私生活は非効率化させはじめました。

書道始めたり、絵を描いたり、ブログをいっぱい書いたり、

漫画みたり、あー ゲームもやりたいなぁ。

そのほうが人生ぜってぇ楽しい。

だから、ここは自信をもっていえる!!!

非効率も人生に取り入れなさい!!!

ぜってー楽しくなるから。

但し、やるなら本当に自分が好きなことをやるよーにね

じゃないと、無駄とか感じちゃうから

ちなみに、、、

こうゆう感性は女性は強いと思われます。

まぁ 俺もこれは彼女のこと考えてるときに気付いたんだけどねぇ、、、。

男からしたら、非効率的だなぁと思うけど

だから、いい人生になりえるのかな、、と。

彼女がいる男性諸君は彼女が非効率的なこというても

無駄とか思わず付き合ってみて下さいな。

いいことあるとおもいますよ〜
posted by ジョージ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アリエナイびょーき

どうやら、僕ら日本人の若者(比較的まじめ〜にいきてきた層)は

自分のやりたいことをやろうとすると

不安になるという病気が発症する確立が高いような気がします。

やりたいことやればええやん!!って言われるだけでも不安を感じる。

そんな人、増えてます。

自分はやりたいこと出来ない病かどうか、

チェックしてみて下さい。

方法は簡単。

やりたいことをやりゃーいいのです。

それをどのくらい続けられるか

こんなの意味無い とか すぐつまんなく感じちゃうとかだと

結構重症かも。

少なくとも、俺らは自分達次第で人生を思ったように

できる可能性を持って生まれてきてるんだから

意識してみて下さいな。

やりたいことなーい!って悩みも合併症で発症する可能性あるんでお気をつけて。
posted by ジョージ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

リアクション

俺はこれがない人間が一番世の中で嫌いだ

この行為をする人とだけは長い付き合いは絶対できない

そうゆう人には今までもいっぱい会って来たけど

本気で人間性を疑う

リアクションをしない=無視=人が一番傷つく行為

あまりに忙しくてたまに返事を忘れるとかは確かにある

でも、全くしないのはありえない、、、。

だから、これをする人には近づかないし

万が一あったらすぐ離れるようにしてる

理由はひとつ

こうゆう人は相手の立場にたって物事を考えれない人だから。

自分も付き合いたくないし、友人にも会わせたくない。

同時に、自分もできるだけそうはならないように気をつけようと思う。


返事をし損ねてる方々。 ほんとごめんなさい。

すぐにリアクションはできずとも、ちかいうちに必ずなんかしらの

リアクションはします!!!
posted by ジョージ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知識、知恵

知識や知恵はよく力だと言われる

でも、こいつが俺は苦手なんだよねぇ、、、。

いろんな情報に触れるのは好きなんだけど

それをきちんと覚えておくのがすきじゃない。

まぁ それがアイデアの素になったりするから

忘れてるわけじゃないんだろうけど、

知識として取り出すのが非常に苦手。

俺が話す知識は大抵が経験則。

いままでやってきて気付いたことばっか。

だから偏りがあるし、根拠は?とか言われても結構困る

でも、まぁ 別に万人に受け入れてほしいとも思わないし

何かそっから感じ取ってくれる人が一人でもいればいいかなと。

まぁ そんなことをおもいながら

つらつらとブログを書いている所存であります。

でもたまに知識を披露できるやつがうらやましかったりするんだよなぁ

チクショゥ

それに負けない経験則をためてやる〜〜〜〜
posted by ジョージ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分が好きなとき 自分がきらいなとき


自分が好きなとき

 →相手を信頼できてるとき

自分がきらいなとき
 
 →相手を信じることができないとき
posted by ジョージ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1対複数のコミュニケーション

俺はこれが非常に苦手です。

あとは出来上がってる輪の中に入っていくのが苦手。

だから、なんかやりたいときは入っていくより自分で輪をつくっちゃいます。

なので、いまだにへたくそです。

一対一のコミュニケーションなら超得意なんだけどなぁ、、、。

うーむ 誰か、輪の中に解け込む方法を教えてください

posted by ジョージ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悩みと思考

この前、友人にいわれて気付いたこと。

『最近、じょーじ悩んでるでしょ?ブログの量が増えたからわかったよ』

と言われました。

ん???


ブログの量、、、。

あ、、、、。

月で100件こえてるし。

先月比200%超え、、、。

あぁ、、、。確かに増えてますね。

まぁ もともと思考はよくするタチなんですが、

一日十件とかは結構普通だったら無理かも、、、。

なんで、それができてるのか。

それは悩んでるからってのは確かにある。

その悩みについて考えるうちにいろんな思考と繋がりあって

いろんなとこで副産物的に気付きに出会ってる。

まぁ それだけ悩みが深いともいえるんだけど

深いからこそいろんな気付きにも発展する。

ぱっっと見はいろんなネタを書いてるようだけど

根本はひとつに感じる気もするし。

うーん いいのか わるいのか。

でも、悩んでる事実は変わらないし。

ならばいっそ、悩みも最大活用してやろうと思うのです。

目指せ ブログ一日20件!!!!(なんか違うけど、、、。)
posted by ジョージ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

今 ここ 自分 今 ここ あなた

過去の自分なんて存在しない

昔はああだったとかなんてカンケーない。

今はどうなのか??

思考するときに、過去にフォーカスしてしまうことが多いが

今はどうなのか??

今の自分は? 今の相手は??

どう感じているのか精一杯感じ合う。

昔、どーだったなんて今には必要ない。

関係あるのは今この瞬間どーであるかということと、

将来は今の自分が重なって創り上げていくという事だけ。

後ろを見ながら走るのは走りずらい。

だから、今から前を

それで十分だと思う
posted by ジョージ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

長く続く関係には尊敬が必要

昨日、先輩と飲んでいたのですが

そこでいわれたこと。

『愛なんて5年で冷めるんだから、愛だけで相手を選んじゃ駄目。
 5年以降も付き合っていくには相手が
 自分よりも ここはすごい!かなわない!と思えるような
 尊敬できる部分を持っていることが大事』

うーん、、、。

確かに。

恋愛ってそんなに理性で割り切れるものではないけど

今から、そーゆーのも意識しながらいたほうがいいのかも。

いきなり、意識なんて変えられないし。

自分は相手にとって尊敬されるような何かをもっているか。

相手は自分にとって尊敬できるような何かをもっているか。

これが全てでないけど、本当に長く上手くいってるカップルや夫婦には

こんな部分がどっかしらにあるのだと思います。

たとえ、恋愛感情がなくなってとしても

そこに相手を認められる何かが存在するか。

ただ、こうゆうのって自分ではなかなか認識できないから

相手に対して、『自分はあなたのこうゆうとこをすごいと思っている』と

伝えてあげるとよりいいかもね。

そういわれた相手はよりその長所を伸ばそうと思えるだろうし。

そんな、好循環を埋めたカップルは

全てにおいて上手く幸せにいきるんだろうなと思います。
posted by ジョージ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

人と比べて

なんかいいことあんの??

そりゃ わかってんだけどさ

どーしても比べちまうのはどーしてでしょうか??

競争は他人とするもんじゃない 自分とするもんだ

理屈はわかります

でも、自動的にロックオンが外部に向いてしまうんですけど。

これは一種の防衛本能でしょうか、、、?

posted by ジョージ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うちの社長

今、電話聴いてて思ったけど

やっぱすげぇ、、、。

自分の誤りをあそこまであっさり認めて部下に意見聴けるとは、、、。

普通、自分の意見ってなかな変えれなくありません??

だから、いう時は考え抜いて物事をいうし。

でも、うちの社長は

思いつきで言う → 間違いだと気付く → 速攻で訂正

普通の人は

思いつきを検討する → 言う → 間違いに気付く →なかなか訂正できない
                         (プライドがじゃまをする)

これって、すごいスピードの差を生むよなぁ、、、。

誤りを認める勇気(一種の自己否定だからなぁ)がないと

できないことかなと、、、。

うーむ 見習おう。
posted by ジョージ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。