2005年06月13日

感性


何かを感じるためにゃー

やっぱりいろんなことをやらなあかんなと実感

一つのことを突き詰めるのはいいけど

それだけじゃいつか限界がくる

てか、食うためだけに生きてるわけちゃうし

楽しくいきるにゃー いろんなことやったほうが楽しい人間になれるっしょ

少なくともいろんな価値観と繋がるために

自分もいろんな価値観の種はもっておきたいなとおもいますた
posted by ジョージ at 10:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そう、実はそれって理論的にも証明されてるのよ。

感性というのは実は脳のデータ処理能力のことで、あくまでもその人が持っている「知識」の「組合せ」によって生まれるもの。だから、感性はその人が持っている情報量にほぼ比例する。
また、脳が物事を認識するメカニズムの基本は相対認識であり、常に何かと他の何かを比較することによって初めて物事を認識することができる。
だから、体験や情報の量が多ければ多いほど必然的に物事に対する認識も深くなる。

・・なーんて、めずらしく小難しい言葉をまくしたててみた(笑)
Posted by ようたろう at 2005年06月15日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。