2005年04月27日

うちの社長

今、電話聴いてて思ったけど

やっぱすげぇ、、、。

自分の誤りをあそこまであっさり認めて部下に意見聴けるとは、、、。

普通、自分の意見ってなかな変えれなくありません??

だから、いう時は考え抜いて物事をいうし。

でも、うちの社長は

思いつきで言う → 間違いだと気付く → 速攻で訂正

普通の人は

思いつきを検討する → 言う → 間違いに気付く →なかなか訂正できない
                         (プライドがじゃまをする)

これって、すごいスピードの差を生むよなぁ、、、。

誤りを認める勇気(一種の自己否定だからなぁ)がないと

できないことかなと、、、。

うーむ 見習おう。
posted by ジョージ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3178459

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。