2005年03月18日

徹底的に相手を愛し抜く覚悟

相手を信じ切るってほんと難しい。

まず、何を以て信用に足るかはわからんし。

世の中欺瞞に満ちてる。

恋人同士にしてもそれは否めない。

お互いに不満があっても誤魔化し、傷をなめ合ってる。

んで、気付いたら臨界点を越えてアウト

うーん 切ない。

オレを信じろ 私を信じて

よく聞く氣もするけど

それを言う前に信じてもらえるような態度をとってますか?

それをしてない人はそんなんいう資格なし

相手に重荷を与えるだけです

自分は相手を信じているから相手も信じてくれているはず

ハイ これもアウト

こんな自己満じゃ相手を苦しめるだけです

なんて、偉そうなこと書きましたが

まさに↑をやっていたのが一昔前のオレなんですね

皆様 気をつけましょ 

気付いたら相手の心はアナタの所にはいないなんてのは悲しすぎます
posted by ジョージ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→レンアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2472334

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。