2005年05月16日

自分を褒める

実はコレ

オレはひっじょーーーーに苦手です。
他人にすごいねっていわれても ????って思うことがおおいし。
自分で自分をほめねーし。

なので、たまにむっちゃ疲れます。
たまに褒めろよ 自分とかおもうんですが。
身の程知らずというか、 まだまだ こんなもんじゃねーだろ? とか
おもってしまうんですねぇ。

はふ。

ま。
諦めてる人よりゃマシか。
ふとした瞬間のグチでした。
posted by ジョージ at 10:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マズローの五段階欲求

「生理的欲求」・・・・・空気・水・食物・庇護・睡眠・性
「安全への欲求」・・・・安全・安定・依存・保護・秩序への欲求
「所属と愛の欲求」・・・家族の中に居場所があり自分が愛されること
「承認欲求」・・・・・・自尊心・尊敬されることへの欲求
「自己実現」・・・・・・自分がなりたいのもへの欲求
「自己超越」・・・・・・今までの、現状の自分自身を超えたいという欲求

まぁ 上から下位の欲求
下に行くほど上位の欲求なんですが。

かるーく自己分析してみると。
オレは承認欲求か自己実現あたりで
ふーらふーらしてるんだなぁと思います。

在る意味、昔は生理的欲求で人間なんていきたたんだから
ストレスフリーだったんだろうなと。
喰うために働く。

それでけでいい人生はいかに楽ちんなんだろってたまに思います。
まぁ ないものねだりなのはわかってるんですけどね。

上位の欲求になればなるほど、
得るのは難しい。けど、得ればすっげぇ快感なんでしょうね。
ハイコスト ハイリターン。
うーむ チャレンジできるんだからしてみたいと思いまっす。
posted by ジョージ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

アニメってすごいのね、、、。

なんていうんですか。

出てくるキャラみんないい味だしてるんですけど。

リアルな人間よりよっぽど勉強になったりします。

男はかっけーし(特にオジサマキャラ しぶぃ〜 いぶし銀だ♪)

女も美人だし、いろっぺーし。

てか、今日みてたアニメ

『蒼弓のファフナー』

美形キャラのオンパレードで目も楽しませてくれるんですが、

ストーリーは重め、、、。なんかエヴァに似てるぞ、、、。


まぁ それはいいとして、

その劇中にでてきた女の子キャラのセリフ

『あなたは安心して戦ってきて下さい。私はあなたの帰ってくる場所を守ります。』


って、おーーーーーい

中学生ですよね!?あなた、、、。
(このキャラはこの後、死んでしまうのですが、、、)

いい女すぎるだろ。

アニメっておそろしい、、、。

そして、名台詞はきまくりなんですよね 皆様。

是非、かっけーアニメのキャラをモデリングすることをオススメします。

そこらへんのおっさんよりはるかに勉強になりまふ、、、(w
posted by ジョージ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖人君子じゃねぇ

オレは全然聖人君子じゃないんで

好きな奴はむっちゃ大事にしたいし

きらいな奴は周りに居て欲しくない。

万人を愛せ。

うーん。

今は難しい。

だって。きらいな奴がいるから好きな奴もいるんだもん。


みんな同じ位好きなんてつまんない。

だから、オレは嫌いな奴もいてくれるから楽しいんだと思う。

ま 好きなやつをふやしてきゃいいっしょ

万人なんて愛してるほど暇じゃないし(笑
posted by ジョージ at 03:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『どっち』 も 『いい』


人はよくアレしたーいって望みます

だから、望むがゆえにどうやったらそれが実現するのか

悩みます。

まぁ ようするに『望み』と『悩み』は表裏一体なんですね。

だから、悩みから開放されたければのぞまなければOK

おのずと悩みも消えます。

んで、えー それじゃ 望むなってこと!?ってなりますが

人間ってやつはどっちでもいいと思ったら

自動的に望むほうに動くんだそうです

だから、望むのをやめる → どっちでもいい → 自動的に(悩まずに)望む方向に動く

なんて便利にできてるんでしょうねぇ

ちなみに、オレはどっちでもいいと考えるときに

望んでも 悩んでも どっちでもいいと考えるために

悩みもまたいい事象であると理解するようにしてます。

だって、悩むのはそれはそれで成長できるじゃないですか??

望みは望んでるだけで気持ちいいし(笑

望めば 気持ちいい

悩めば 成長する

なら、どっちでもいいでしょ??

てか、むしろ どっち も イイ  って感じ。

実際にオレはどっちも好きです(笑

下手すると悩みのほうがすきなぐらい。。。

それはそれでどーなんだって感じですが(^^;

ま もし、悩んでる人がいたら自信もっていいます。

どっちでもいいじゃーん

どっちもいいんだから♪
posted by ジョージ at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

血液型なんて関係あるわい!!


まぁ 俗に血液型占いだとか、相性だとかって

よく番組で取り上げられたりしてますよねぇ。

合コンいっても血液型は必須事項ですし(笑

でーもー、

ほんとにそんなんで相性わかっちゃったりするんですかね??

アミノ酸の結合の違い(だっけ?)に過ぎないんでしょ?あれ。

それに、海外ではンなもんはないんですよね。

じゃー やっぱり血液型なんて相性にかんけーないじゃんと。

そう思いたいとこですが、日本ではやっぱそうでもないのかなと。

だって、そこらじゅうでA型はこうだよね B型はこうだよねって

刷り込みが行われてますから。

人間なんてその刷り込み次第でそうゆう人格になるんですよね。

だから、あなたは足が速いのねっていわれれば足がはやくなるし

頭がいいのねと言われりゃ頭がよくなるのです。

なーので、日本にいる限りは血液型っていう呪縛から開放されることは

ないだろうね。

人間なんて多面的な生き物。

全員がA型っぽいとこも、B型っぽいとこも、O型っぽいとこ、AB型っぽいとこ

をもっています。

でも、各血液型の特徴ばっかり聞かされたりして育ってるから

自然とそうゆう性質ばっかりピックアップされて

現在に至る、、と。

血液型文化はようするに日本の古くから伝わってる文化なんでしょうね。

なので、よくも悪くも血液型はオレらを定義付けしちゃってます。

それがイヤな人は自分で他の側面を見つけ出したりすりゃ

血液型の呪縛から抜けられるでしょ。

オレもB型の呪縛からのがれよーとがんばりましたが

なかなか苦難な道のりでした。

ま 今も根本はなんだかんだでBっぽいといわれる属性ですけどね。

多少ならば本気で取り組めば変わることは多分できますよん。



あー なんか文章にキレがねーなー、、、。
飲みすぎたか。
posted by ジョージ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかいい言葉

 なんとなーく『イチャつきたい』って言葉に前々から違和感があったんだけど

   それに変わるいい言葉発見♪

   『じゃれたい♪』

 ん〜 このほうがなんか感覚的にフィットするんですがいかがでしょうかねぇ?

  
posted by ジョージ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→コトノハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

最高の褒めコトバ from アインシュタイン

いろんなすげぇ人達が心に刻んでる文を紹介します♪

オレ自信もかなりこの文にはヤラレました。

では、希代の天才よりお言葉を♪ 

−−−−−−→

世界は進むだけ進み、
その間、幾度も闘争が繰り返され、
最後に闘争に疲れるときが来るだろう。

その時、世界の人類は必ず真の平和を求めて、
世界の盟主をあげねばならぬ時が来るに違いない。

その世界の盟主は武力や金力でなく、
あらゆる国の歴史を超越した最も古く、
且つ、尊い家柄でなければならぬ。

世界の文化はアジアに始まって、アジアに帰り、
それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならぬ。

我等は神に感謝する。
天が我等人類に日本という国を造っておいてくれたことを。



1922年(大正11年)アルバート・アインシュタイン

                     −−−−−−→
posted by ジョージ at 15:13| Comment(4) | TrackBack(1) | ---→スゲェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユースケサンタマリア

良いこと言ってた。

『やりたいと想ったことはクチに出す。
 それがどんなものであれ、人を傷つけないものであればどんどん言う。
 そうすれば、それを聴いてもしかしたらチャンスがくるかもしれないじゃないですか。』

おぉ

こいつは本当にそうやって生きてきた人間なんだなと想った。

例え、そのやりたいことがばかばかしいものでも言う。

ホラ吹きといわれるのは怖くないのか??

『もし、実現しなくてもアイツバカなこといってんなぁって笑われるだけですよ(笑』

むむむ。

コヤツ。やりよる。

バカって言われるだけと言い切れる胆力。 かっちょいいじゃんよ。

いいね〜 いいね〜

日本はこうゆうバカ もっと増えて欲しい。

だって、その方が楽しそうだし。


まぁ じゃあ ユースケサンタマリアにあやかり

オレもやりたいこと(今 現在)を吐いちゃいますかね

こんな公共の場ですけど。


1 幸せな家庭を築きたい(いきなりこれか、、、。)

2 ガキはいっぱい欲しい(自分の子でも他人の子でもおっけぇ)

3 シブイおじさまになりたい

4 お金は際限なく欲しい(だって、何やるにもお金は必要 実弾は多いにこしたこたぁない)

5 オレと繋がりのあるヤツだけが住めるシェアビルを創って毎晩すきなよーに交流
  (好きなときな好きな奴と交流ってたのしそ〜〜)

6 海外放浪(在る程度キャッシュフローできたら旅人になりたいです)

7 いろんなビジネスの立ち上げ
  (基本的に思考するのが好きなんでおもしろいと想ったものならなんでもやりたい
   成果は見たいし、競争とかケンカが大好きってことに最近気付いた、、、。)

8 絵とか文とかもいっぱい書きたいなぁ 
  (金になるならないはどっちでもいいけど。自己満足)

9 コミュニティ空間を作ってそれを全国に広めたい
  (やっぱ、イベントであれ、空間であれ、WEBであれ、
   人が集まるための『場』を創るのは好き)

10 あほ〜なことをやり続けて、みんなを驚かせたい
   (みんなが驚いてるのって快感(笑  )

11 日本じゃなくて世界に対して影響力持ちたい
   (変化を創れる人間になりてぇし、埋もれたくねーし)

12 金持ちは当たり前として、人財持ちになりたい
   (やっぱり人が一番、刺激的だし、未知だし、オレは興味がある
    飽きないからね(笑  )

13 死ぬときに『あ〜 もう人生満喫 お腹いっぱい!!』っていって死にたい

14 あ でも、120歳位までは生きたい♪


ん〜 大体、こんなもんかなぁ 

冗談も入ってますので誤解なきよう(笑


ちなみに今の現状は、

親の会社でバイトくん。
(月給10万→本と交際費で消えてます)

ナカマ5人集めてコミュニティ企画中。(コレ まじ楽しいです。)

すげぇ先輩二人を持ち、メンターちっくな方が一人。
(先輩から学ぶモノはでかいです。 
  メンターちっくな方は本も書いてるとかいってたような)

こいつあほやなぁって知り合いが少々。
(オレのマイブームです)

こいつ すげぇって友達が結構たくさん。
(世の中広いです)

親友が一人。(頼りになるが、お忙しい)

彼女が一人。(見事に振り回されてます)

本は 、、、、。 数えられない位。(読んでない本がいっぱーい)

尊敬しとるぱぴーとまみー

最近、実はすごいことが発覚したおじーたまが一人

オレのスキルは、、、?????????
                

自信はある時は在るし、ないときはない。

妄想癖はMAX。 妄想を現実化するのが大好き。


ま こんな感じですか?


はてさて、どんな人生になるやらわくわくしますな(笑





posted by ジョージ at 11:39| Comment(3) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

跡継ぎさん

えーと。

自分 とある会社の二代目候補ではあるんですが。

父君。

オレの教育に悩んでいます(笑

そっかぁ やっぱりどんなに経営ウマイ人でも

子供の教育には手をやくんですねぇ

てか。

たぶん、どこもかしこも二代目の教育になやんでいるんだろうな。

んなら、いっそ。

この二代目ステッカーをフル活用して。

二代目を集めて。

ご子息達の教育先のマッチングイベントなんてやってみよーかなー。

まぁ ようするに。

自分の息子をどっかに預ける代わりに

相手の会社の子息を教育するみたいな。

もちつもたれつ(w

まぁ 同じ二代目とはいっても規模とかいろいろあるだろうから。

同じ規模同士とかってカテゴリ分けしないとだめだろうけど(^^;

色々、実験してみっぺかな。

ちなみにウチのおとんのオレの教育方針は放任主義です。

らっき〜(笑
posted by ジョージ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金持ちが金持ちを創る

えーと。

キャッシュフローゲームって識ってます?

最近、ダチをさそってやってるんですけど。

このゲームでいいなぁって想うことが一つ。

それは、一人が金持ちになれれば他の参加者も金持ちになれる(ゴールしやすくなる)

っていう法則を肌で感じられることです。

貧乏人同士だと、はじめは競い合いになっていしまいます。

お互いに譲る気持ちは生まれずらいから まぁ そりゃ しょーがない。

でも、一人が金持ちになると何が起こるか。

金に余裕ができたやつはストレスなく、自分の好きなやつらを

援助できるんですね〜〜

今のおれらからすると、一万円って大層な金額に感じるけど

お金持ち(年収1億越え)の人達からすれば感覚的には100円みたいなもんですよ

100円あげるのにそんなにストレス感じます??

まぁ そんなわけで一人が金持ちになれば

そいつが周りにお金を分け与えればいいのです
(勿論、ただあげるんではなくて投資としてね)

すると、貧乏人ばっかの時と比べてはるかにみんなが金持ちになるスピードが速い。

すると、みんなで金持ちになって自由を謳歌できる時間が増えるというわけです。

現実では、まぁ そんなに上手くいかないとはわかっていますが

こうゆう感覚は覚えておいて損はないと想いますよ。

金持ちと仲良くなれとか金持ちの周りには金脈があるというのも納得です。

こぼれ落ちてきたチャンスの桁が違うんだろうなぁ、、、。


ちなみに、

華僑は親族で大学に合格した人がでると

その人に親戚中の財産を集中させてまずは一人を大成功させるそうです。

すると、その大成功した人が大成功したステップから様々なお返しを

親族にする。

そうやって華僑は伸びてるそうです。

あたまいい、、、。

オレも早く華僑ばりのことを出来るようになりたいっすねぇ。
posted by ジョージ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デキル!!ってなんだ??

よくデキルヤツっていう表現をきくけど。

デキルってなんですか??

仕事がデキル=デキルなんでしょうか??

なぁんかそれは違う氣がするんだよなぁ、、、。

オトコもそうかもしれないけど

特にオンナの人が最近、デキルオンナになりたい!!って人が非常に

多い氣がしてならない。

いや、、まぁ 本当になりたい人ならいいんだけど。

流行みたいのに乗ってデキルオンナにならなきゃ!!って人は非常に

不幸になりそーでこわい、、、。

得てして、、、。

オトコってあんまりデキルオンナを好きにならない氣がする。

オトコの頼られたい願望が刺激されないし、

プライドは傷つくし、一緒にいて気持ちよくないっしょ

特に若い時はその傾向が強いような、、、。

美人でコイツすげぇなぁってオンナノコほど

彼氏いないなんてざらにあるし。

つき合っていたとしても長続きしなかったり。

そーなってくると、人生という視点からすると果たして

デキルオンナになるってのはいいことなのか、、、??????

専業主婦なんてイヤだ!っていうけど、本当にそうなのか、、、と。

自分の人生を家庭に投資するのか

仕事に投資するのか。

まぁ どっちだけに投資しなくてもどんな割合投資するのか。
(仕事、家庭にかぎらず、何にどんだけ投資するか)

その投資の見返りは『幸せ』だったり『充実感』だったりするんだけど。

自分の人生はどれに投資すると一番得たいものを得られるのか

それを意識したほーがいいんじゃねーかなーという人。

多いです。

周りの一般常識にとらわれないよーにね。

本当に幸せそーな人達は自分の人生の投資基準を明確にもっています。
posted by ジョージ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電話

昨日、深夜にあんま交流のない友達から電話がかかってきた。

それもオンナノコ。 ちょっとうれしか、、

じゃなくて、こうゆう経験はあんまなかったので

なんだろ〜とか半分寝ぼけた状態で出たら

飲み会へのお誘いでした。

時間をみてみたら深夜一時

そんな時間に飲み会(それも翌日というか今日)のお誘い

されるなんて初だったのでなんか興味湧いてOKしちゃいました

メールとかならわかるけどわざわざ電話かけてくるほどの

飲み会って一体、、、?

最近、新しい人に会ってないからたまにゃーリフレッシュしてきまーす
posted by ジョージ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変わるということ

オレは常に変わり続けたい

だから、いろんな人に会いたいし

いろんな話を聞きたい

人生で何が一番オイシイかって

それは自分に変化を与える情報に出会ったとき

めちゃくちゃ快感

まぁ そんな人生をこれからも送って行くと想いますが

友人のミナサマ

暖かい目で見守っていてくださいまし
posted by ジョージ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

本体と武器

人類全体で考えると

なんだかんだで『本体』は女性で

男性は女性を守るために創られた『武器、防具』だと思う

胎児は最初はみんな女性らしいし

男性は人類でいえば突然変異らしい

本体を守れない武器に意義はない

同時に本体もいかにいい武器をみつけ磨き上げるかという仕事がある

オトコは自分を捧げたいような『本体』をみつけ、

オンナはその『武器』を磨き上げる

それができれば最高のパートナーになるかなと

結局 男性だけでも女性だけでも人生は欠けたものにしかならないと思うし、

いいパートナーを得た人はやはりイキイキしてるとおもう

お互いに研磨しあうようなカップルはやっぱり魅力的にみえるしね

ちょっとづつでも、そうゆう関係を築いていきたいもんです
posted by ジョージ at 09:35| Comment(6) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相手の立場に立って考える

相手の立場にたって考える

最近これをすごーくよく聴く。

でも、これってそんなに簡単なことじゃない気がする。

相手の立場に立てっていわれても

まず、大前提として相手と自分は別の存在だ。

だから、相手の立場に立てといわれてもそいつぁ無理だよって話。

とはいえ、相手の立場を理解して考えることは可能だと想う。

相手をよく観て、聴いて、相手の情報を蓄積する。

この人はこうゆう考え方をするからというデータをインプットする。

それをして始めて、相手を理解して物事を考える土台ができるのかなと。

ぶっちゃけ、それもなしやる相手の立場に立って考えるってのは

相手の立場に立ったつもりでも結局は自分の価値基準にたって

物事を判断しているにすぎないと想う。

あくまで、自分が相手の立場だったらこう想うだろうなって判断。

よーするに自己満足。

まぁ それすらもやらないよりかははるかにマシだけど

それだけじゃやっぱり本当の意味での信頼は築きずらいのかな、、、と。

相手のことをよく識った上で相手だったらどう感じているかを

きちんとインプットした情報に基づいて判断する。

それができたらすごいなと想う。

アドバイスをするにしても、自分の意見をただいうのと

相手用にカスタマイズされた意見では雲泥の差があるだろうし。

とはいえ、コレ 非常に手間がかかります。

だから、会う人全てにやってたら人生がおわっちゃいそう。

まずは誰に対してそこまで自分の人生を使ってあげたいか。

そこからかなぁ。。。


ちなみに、、、。

偉そうにとうとうと書いてますけど。

さっき、出社しながら気付いたことなんで

オレまだ出来てません(笑
posted by ジョージ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

感性

オトコはビジネススキルだ!!!

まぁ まちがってないと想う。

だって、オトコは狩人ですし、メシとってこれなきゃ無能

いまでいえば稼げなきゃ無能ってのは根本的な理だとは想う。

でーーもーー、

人生はそれでほんとにいいのか、、、??

ビジネススキルなんて人生で考えれば

ほんの一部にしか適用できないし

むしろそれに偏りすぎるとどうにもおもんない人間に

なってしまう気がする。

実際、あんまりそっちに偏りするとおもろいことはあんま話せなくなるし

相手がおもろい話しをしてくれてもこの話はなんか意味あんの??

とかおもってしまう。

そんなんじゃ人生は白黒コピーみたいなもんだよね。

そんな人生つまんねーし。

だから、いろんな経験もして感性を磨こうと想います。
posted by ジョージ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

約束

なんか、約束ってあんまり好きじゃない

とか今想った。

今の自分が将来の自分を縛る。

そういう事だよね。 約束って。

まぁ 必要な事といえば必要なことなんだろうけど。

もっと、フレキシブルにいける人生を目指したいもんです。
posted by ジョージ at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

働楽

ちょい前の記事に引き続き、糸山英太郎氏の本より

道楽ではなく、『働楽』

糸山氏の父上の造語らしいのだけど、

『働くことは道楽だ』といっていたらしい。

うーむ。 でも、そうだよなぁ

仕事ほどわくわくすることってそうはない気がする。

その純度さえ高めていけばぜってぇ楽しいし。

お金も欲しいけど、それよりも充実した人生のために

働楽はおれも満喫したいなぁ
posted by ジョージ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→レンアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わくわくしなきゃしょーがない

なんのために生きてるとか

人生の目標なんてきめんのはめんどくさい

だって、考えてみつかるもんちゃうし

今はただ、わくわくをひたすらに追求する

それだけでいいのかなとか思う

このでっけぇ地球ってフィールドで

どこまで人生を遊びつくせるか

どーせ チャレンジするならそんなゲームがいいなぁ♪
posted by ジョージ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。