2005年04月22日

腹立たしい時

期待に応えてくれない時

うーん、、、。オレも気をつけよう
posted by ジョージ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→喜怒哀楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無性に楽しい時

夕日に照らされた雲が綺麗な時

夜の風が気持ちいい時

朝の空気が澄んでる時
posted by ジョージ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→喜怒哀楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノミ

こんな話があります

ノミは本来、2M(だったなか?)位飛ぶ力があります。

これは人間でいえば東京タワーの高さまで飛べる力なんだそーです。

でも、そんなノミもコップに長いこと入れられると

コップの高さまでしか飛べなくなります。

まぁ これがよーするにオレらですね。

周りの環境や今までの経験というコップによって飛べなくなってる状態です。

今の自分の力と認識していることは何によって判断してますか??

周りとの比較?過去の自分との比較?世間の一般常識??

本当のアナタはそんなちゃちな能力じゃあ多分ないです

脳みそだって、死ぬまでで10%しかつかわないって

話だし、そんだけみんな余裕もって生きてるんですねぇ

能力がたかきゃいいってもんでもないけど

コレやりてぇって思うことは実現したいですよね

それも多分、やりたいって思えたことは出来るものだし。

オレもまだ能力の引き出し方はわかりませんが

みんなも自分はこんなもんじゃねぇと思いながら生きたほうが

楽しいのではないかなぁとか思います
posted by ジョージ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生のリハビリ

気付いてるかどうかは知りませんが

今の日本人は自分のやりたいことがわからない

あるいは、わかっても出来ないという人がひっじょーに多い氣がします

まぁ 理由は簡単で、みんな同じスキルをゲットできるように

均一に生産されたからです。

国というか、上の視点からすると

やりたいことをやられると使いずらいから困るのです。

部下がアウトローだったらめんどくさいでしょ??

だから、資質なんてものは排除して各人が最低レベルのスペックは

発揮できるように20年くらいかけて造り上げられたのです。

なので、、、。

20年間、あなたの資質は封印されていました。

それを就活で生まれた時ぶりに見る機会があったんだけど

あったりまえのように1,2年じゃ復活せず、

なんとなーくこんな方向ってのがわかったレベルで

就職するのです。

また、資質を半分くらい封印して。

まぁ、それでも幸せならまだいいんですが、

なんかチガウって思う人は非常に多いみたいですね。

離職率とかをみたら明らかだけど。

なんかチガウ 仕事をやめるってのは結構リスキーだから

まずは好きなこと(カネにならなくてもいいから)をちょっとづつ

始めるのをオススメします。

そうやっていくうちに少しづつ自分ってやつを取り戻していくことが

できるんだそうです。

今の自分はやりたいことやれてますか??

やれてないようならまずは小さいことからやりたいようにやってみましょう。

少なくとも、人生に一色を入れてくれるとは思います。
posted by ジョージ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの人生はたったそんだけのためにあるの?

世の中に普通に生きてる人はいっぱいいる

世の中にそこそこ楽しんでる人もいっぱいいる

でも、それって見方によっては不幸だよなぁ、、、。

ちょいとした幸せがあるから、本当の幸せを探す機会を失ってる

金持ちになりゃ幸せとかそうゆうんじゃないですよ

自分なりの幸せってなんですか??

それを追求してます??

これとこれとコレがあれば まぁまぁ 幸せ

じゃなーくて。

これとコレさえありゃ 死ぬ程幸せ!!!

 ってもんを意識するのもたまにはいいと思います



posted by ジョージ at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ---→出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逃げてねぇ??

行動すんのが怖くて思考に入り

思考すんのが怖くて、とりあえず動いてみたり。

いやぁ 人って弱い生き物ですね

自分をとことん見つめるのってすげぇきっつい

これをとことん出来るヤツはやっぱすげぇと思う。


posted by ジョージ at 12:57| Comment(4) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成長

成長ってやつぁよくわからん。

ふっつーに生きてる時のほーが変わったねとか成長したねとか言われる

頑張ってる時はあんまいわれんのになぁ、、、。

成長って時差あるのかなぁ、、、
posted by ジョージ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何はともあれ。

何をしていても、自分が還る場所をまずは確保しなきゃ何もはじまらん

ふと、そんな風に思いました。

どんなに成功しよーが、それはなんのためなのか

結局、最終的には家族のためという成功者は多い

やっぱり、軸として家族という巣をきちんとつくっていないと

まともに機能しないのがオトコかなぁとかおもったりします

いい家族のいるオトコはやっぱり魅力的だし、底力あるしねぇ

ちょいと、オトンが家族を持ったオトコの強さについて

話していたことがわかってきたように思いまふ

うぅ、、、昼飯くったら眠くなってきた、、、。
posted by ジョージ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全て愛せるなら

多分、その人の人生はむちゃくちゃ幸せだろーね

生き物も物体も自然も、、、。

全部、愛せるよーならそやつはでっかいヤツです。

同時に全てのものから最高の快感を与えられます。

自分の人生だけでなく、いろんなモノの時の流れも感じられたら

何倍も何百倍も充実するような氣がしません?

たまぁにオレもそうゆう感覚に成るときはありますが

それを常日頃できるヤツが羨ましいです。

まぁ まずは自分が大好きな彼女や友人を愛すことから始めて

そのうちその器を拡げられればいいのかなって思う今日この頃です。
posted by ジョージ at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛って山

恋愛の山を登ってます

てか、ほんとこの山だけはいくつになっても

何回のぼっても無理難題ばかりです。
(別に恋愛経験豊富じゃねーですけど、、、(^^;)

だからこそ、登り甲斐があるってもんですが。

何が怖いって山だと思っていたモノが突然谷になったりするのです。

だから、しっかり踏ん張ってないとすぐにドボンします。

恋愛はむっちゃ楽しいです。

でも、楽しい側面ばかり見てるだけじゃ恋愛は成立しません。

だって、楽しいだけなら友人やってたほうが気楽でいいでしょ??

恋愛はむしろ、困難にぶち当たったときにそれを乗り越えられるかどーか

この相手ならそこまでしてもいいと思えるかどうか。

恋愛は一種の修行の面もあります。

だからこそ、それを通して一気に成長できるし

人の気持ちがわかるようになります。

一人で飄々といきるのもいいですが

本当にかっけぇ人達はそうゆう困難を乗り越えてきた強さがあります。

困難は恋愛に限りませんが、

オレらの世代だと 恋愛 or 仕事ってかんじですかね。

この二つでどんだけ困難を乗り切ったかでその人の魅力は

きまってくるとオレは思っています。

困難がいいんじゃないです。

でも、その困難を乗り切ったからこそ乗り切った瞬間は

人生で最高の快感を得られるのだとオレは思います。
posted by ジョージ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→レンアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の属性に気付く

あなたの属性はなんですか??

自分の行動を 火 水 土 木 金 とかに例えるとなんだと思います??
(↑の五属性でなくてもイメージしやすい属性ならなんでもいいと思います)

オレは行動的な時は 火

思考にはいってる時は 水

そんなイメージを自分に植え付けてます。

まぁ わざわざこんなことしなくてもいいんですが、

自分の状態をイメージ付けしておくと

その状態になりたい時になりやすいのです。

行動したい時は火をイメージする

思考を深くしたい時は水をイメージする

そんな風にオレはセルフマネジメントしてます。

まぁ それでもなかなか難しいですけど。

万人ができるかはしりませんが、

自分を何かにイメージ付けしとくのは結構オススメです。
posted by ジョージ at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間の流れって実はゆっくり

最近、時間の流れが最近早いという人が多い

でも、ちょっと待ってください

それ、本当??

自分で早くしてません??

最近、すっげぇ一日を長く感じているので

いつもよりも時間の流れに焦点を当てて生きてます。

んで、気付いたんだけど。

時間って全然早くないです。

おそらく早く感じるのは自分の感覚が鈍って

時間をきちんと捉えられていないからです。

例えば、いつもよりもゆっくり。

これまでの2倍以上かけて会社まで歩いてみて下さい。

周りがいかに生き急いでいるかわかります。

同時に自分の時の流れだけゆっくりになる感覚を味わえます。


まぁ、理由はゆっくり歩けばいつものスピードでは見逃していた情報も

ガンガンはいってくるのでそう感じるのかなと思っています。

いつもあるのに、ゆっくり歩けばみえるもの。

ほんといっぱいあります。

例えば、車の時はポスターなんて目に入りませんが、

ゆっくり歩くとポスターの内容の詳細までみれます。

ということは、、、。

人生もゆっくりにしてみたらいろんな新しい発見があるかもしれないって

ことですねぇ。

多分、日本人のほとんどは生き急いでいるので

よりゆっくりって感覚が欠けています。

たまには『人生で一番ゆっくり○○をしてみる』

ってことをしてみたらいかがでしょうか?

ほとんど全てのことが初体験で発見の連続ですよ(笑
posted by ジョージ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焦らずゆっくり、、、。

何事も力を抜けるようになって一人前。

最近、つくづくこれを感じる。

基本的にオレは何事もむやみに力を入れrことが多い。

でも、それって一緒にやってる人達からしたらキツイこともあるんだよなぁ

オレはテニスをずーっとやってたけど

最初は全部フルスイングしてた。

いかに早く、強く打つか。

そればっか考えていたけど、

上達するにつれて覚えていったのは力を抜くこと。

そうすることによって力の配分ができたり、

相手に合わせることができるようになったり。

こうゆうのはテニスに関わらず全般に共通する氣がする。

8分目くらいの力をコンスタントに意志をもって使えるようになるのが

多分、何事も適正にやるコツかなぁと思う。

仕事も恋愛も将来も全部。

力みすぎても意味がない。

ゆっくり、余裕をもって楽しくいきたいもんです
posted by ジョージ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

早期結婚=最高?!

数日前、

『今すぐにでも結婚したい!』という悩みを友人から聞かされた。

その子はいま、二年半くらいつき合っている彼氏がいるのだが、

彼氏は結婚はまだ当分はしないつもりらしい。

しかし、彼女の方はいますぐにでもしたい!それが私の夢(自己実現)だから!

ときっぱり言っていた。

まだ、23、4のオレらの世代でいますぐにでも結婚したいと熱をもって

話す奴は初めてだったのでかなり興味が湧いた。

『結婚なんてまだ先でもよくない??』

そこで返ってきた答えは

『結婚しても子供はつくらずに3年くらいは二人で楽しく生活したいの!』

おおおおおおおおおおお!!!!

なるほど、、、。

確かにそう考えるといますぐってのもあながち早くないかもしれない。

彼女いわく、仕事も何もかも(子育てすらも)ない期間をすごせるのは

今のこの時期しかないのだと。

主婦業を彼氏のためにがんばれるのはせいぜい24〜28,9の間。

それ以降は子供の事も考えていかねばならないし、

自分達だけの時間を使える期間は今しかない、、、と。

なるほど〜、、。

まぁ やりようによっては同棲とかもそれに近いことは出来るが

結婚という関係を結んだ上ならばもっと安心して

彼氏のために尽くせるんだそうだ。

まぁ 同棲してても別に結婚してなきゃ保証なんてされてないし。

結婚さえしておけば少なくとも関係は補強されるってのはわかる氣がする、、、。

まぁ そういった考え方はもちろん、何よりも印象的だったのは

主婦業をむっちゃ楽しもうとしてるスタンス。

最近の女性は社会進出のブームに乗って

自分で仕事をやりたいとかスキルアップとかが当然になってるけど。

ふっつーに考えたら主婦業って最高じゃないですか??

自分が稼がなくても旦那が稼いでくれるし(不労所得)

家事洗濯が大変なのはわかるけど仕事と比べりゃ時間拘束はないし、(時間の自由)

子育てなんて人間にとって最も有意義な事だし、、、。
(お金あるんならお手伝いさん頼むなんてのもアリだしねぇ)

客観的にみれば

不労所得を得ながら、やりたいことをやって、かつ人間として有意義なことも同時に

できる最高の存在なんだよなぁ、、、。

それに比べて、社会に出て働くことにどれほど意味があるんだろ、、、?とか思った。

働きたければ働けばいいけど

主婦業も選択肢にいれて決めたほうがいいよね。

オレがもしオンナだったら、そこそこカネもってるヤツと23,4で結婚して

2,3年は二人でやりたいよーにやって(最悪別れても子供いなきゃそんなに問題なし)

27,8で子供育てる環境にはいればサイコーな気がする。

子育てはしつつも、ある程度カネがあれば自由な時間に趣味ぐらいはできると思うし。

外と繋がりたければ外に出る機会ももうけておけばいいし。

主婦ってつくづくいいなぁとおもっちゃいました。

とりあえず、28位までは働いて〜とかって考えてる人も多いと思うけど

ぶっちゃけ28とかになってると女性としてはもう

売り時を逃してしまってる氣はするし、、。

女性としてのオンナの華はやっぱり20代前半までなのかなぁとか思います。

人間としては女性もどんどん魅力的になるから

それ以降でも全然結婚はできると思うけど

結婚してすぐ子供つくりとかってのもなぁんか人生に余裕ない氣もするし、、、。

万が一、子供つくるまで時間かかるようなら焦りもでてきちゃうだろうし、、。

うぇ、、、。晩婚って非常に微妙だなぁ、、、。


結婚を早くできる状態を整えて早めに結婚するのを

意識するほうが人生楽しそうだなぁ、、、。

オレも結婚は28,9ですりゃいいかと消極的に考えていた

というか結婚=足かせみたいに考えてたけど

↑みたいな考え方ならすげぇ楽しそうだし、今すぐにでも結婚してぇなと

思わされました。

積極的な結婚計画。 ケッコウアチィ!(笑









posted by ジョージ at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知り合いで、、、。

三ヶ月で店を創ろうとしてるヤツがいる。。。。

やべ まけらんねぇ

焦りたくはねーけど、

やっぱりまけたくねぇ
posted by ジョージ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→スゲェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おちまさとすげぇ、、、。

http://ap-ochimasato.ameblo.jp/
でサイバーエージェントとおちまさとが
コラボで企画してるんですが、、、

そのブログから抜粋

>>>>>><<<<<<<<<

初のランキング発表に・・・・・。

リアクションがないメンバーが

いるっつーのは

どうなんでしょう。

藤田さん。

みんな
お気楽なんでしょうか。


こんな
空気感
初めてなんで
戸惑います。


また
辞めよっかなぁ〜と
思います。


やる気が感じられない人を
相手にしてると
すぐ
辞めたくなるんです。


おちまさと

>>>>>>>><<<<<<<<<


まぁ 見ようによっては自己中発言といえなくもないんですが、

そういうことではなくて、

ブログというオフィシャルな場で

あの おちまさと がココまではっきりいうのがなんかすげぇ

オレの中で『やろーぜ!!!』っていうのは誰でもできることだと思ってる

だって、基本的は始まりは気持ちいいものだし誰も傷付かないことが多いから

逆に『やめよう!』と伝えることはものすっごぃ力がいる。

相手を恨んだり、恨まれたり。

気持ちのいいものではない。

だから、恋愛とかも『別れよう』というよりはみんな自然消滅の方向へ

もってく輩が後を絶たないんだろうし(苦笑

まぁ それはおいておき、

はっきりと公共の場で『やめましょう』と言える胆力はすげぇと思う。

絶対的な自信、自分の軸がないと出来ないことだと思うし。

もしかしたら、メンバーを発奮させるための言葉なのかもしれないけど

どっちにしろ勇気ある行動だと思う。

オレもああゆう軸みたいなものをもった人間にねりてぇと思った。


posted by ジョージ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→創驚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼女

昨日、チームのメンバーで飲んでいたのですが、

ふとこんな事を言われました

『じょーじっていつも彼女って要素が入ってるよね』

ん???

あんまり意識していなかったというか、

当然みんなそーなんだろと思っていたので『???』って思いました。

↑のことを言われたのはみんなで

『楽しい』ってことについて、どうゆう条件があれば楽しく

わくわくするって話をしていて

その時のオレの条件が

『自分が気持ちいいと感じる空間で
 自分が成長できるような新しい要素のある事に
 自分の好きなポジションで
 自分のモノは何でも与えたいと感じる位大切な彼女や仲間と
 夢中になれれば楽しい』

ってモノだったんだけど。

まぁ こんな感じで毎回、毎回、根本的な話をする時に

彼女、彼女いうてるのがどうやら気になったらしい。

メンバーいわく、オトコは普通つき合ってるの隠したり、少なくとも

あんまり周りにいったりしないよね、、、と。

うーん、、、。

そんなもんなのかな??
posted by ジョージ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→氣付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

昔のノート2

昔の自分より質問が来てます。

○ 出来ないって何?

○ 人間ってなんのために在るの?

○ なんで茶髪がかっこいいの?

○ 楽しいって何?

○ 何で怖いの?

○ 何で踏み出せないの?
posted by ジョージ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→コトノハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔のノート

企画書を創ってるときに

参考資料をはさんだバインダーから

昔の自分のコトバがでてきた。


  みんなで同じ道あるくのって
  
  気持ちよくて安心できて

  一度しっちゃうとやめらんねー


  でも、それって麻薬と一緒だよね

  気付いたらダメ人間になってんじゃん?

       麻薬漬け日本人のミナサマへ


、、、、、。

我ながら強烈。

昔っからこんなことばっか考えてたんだなぁとか思いました。

まぁ 昔の自分からアタマぶんなぐられた感じ。

たしかにねぇ。。。その通りだわ、、と。

ミナサマはいかがですか?

posted by ジョージ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→コトノハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血のレバレッジ(テコの原理)

くろみほのブログ(http://blog.livedoor.jp/riddler/)でこんな一文を見つけた。

「稼ぐ”第一歩”は家系の見直しからできることから始めよう!」

おぉ、、、。

なんか新しい(笑

くろみほいわく誤植ではないかという話だったんだけど、

「稼ぐ”第一歩”は家系の見直しからできることから始めよう!」はあながち

間違っていないかもしれない。

お金を稼ぐという時に通常は他人にサービスして

他人から頂くというイメージが強い。

しかし、そんなに遠くでなくても友人にサービスし、

友人からお金を頂くのもいいし、

突き詰めれば、家族にサービスし、家族から頂くのだって

なんらおかしいことではないと思う。

家族からなんて!!って思うかもしれないけど

適正な高価値なサービスならば家族だって喜んでお金を払うだろうし

同じサービスならば、他人に払うより親族に払いたいと思うのもまた真実だと思う。

田舎とかはそういう内輪な感覚が強くて、

どんな良くて安いモノを他人が提供しても、

モノは普通だけど信頼関係を優先して友人や知り合いから買うパターンがまだ存在している。

他人から買うなら親族から買いたい!と思うようなビジネスが展開できるなら

親族→血族→人類なんてネットワークを形成するのは可能なのかも。

親族ってだけで信頼関係は勝手に築かれるしね。

血族ビジネス、、、。アツイ(笑

あとは、血族を整理してみたらおそらくいろんなとこにいろんな人がいるはず。

ぶっちゃけ、血族ネットワークを構築できるだけでも

相当な人的資本が得られるんじゃないでしょうか??

やってみよーかなー、、、。血族巡り。

友人の友人の友人の友人の友人の友人は大統領の可能性高いし。
(六世代目で世界の人達のだれにでもアクセスできるらしい 理論上は)

親族の親族の親族の親族の親族の親族は、、、。

うーん、、、。半端なくすごいかも(笑

血族を整理すれば相当な血のレバレッジがつかえそーだなぁ、、、。
(レバレッジ・・・自分一人じゃできなくても、何かを使うことでテコのように
 自分以上の力を引き出すこと)

そんなことを考えた就業前の一時でした。
posted by ジョージ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ---→型無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。